≪通販布団NEWS≫

ご訪問ありがとうございます。安眠宅配員の池本です。ただ今、期間限定で送料無料の安眠ふとんキャンペーンを行っております!また、当商品は安心の3年保証です。

快眠を手助けする寝具関連用品


激安の通販サイト
和室用の通販蒲団
通販で買える安眠グッズ
日本全国へ無料宅配
格安サイトの無料情報提供
寝具の天敵対策

布団アドバイザーによる有料メール相談はこちら


日本全国へ無料配送!

北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、和歌山、京都、兵庫、大阪、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄


布団に巣くうダニの知識を知っておきましょう!

知っておきたいダニのマメ知識

【ダニの種類】


ふとんの大敵、ダニの種類について

ダニの種類にはどういうものがあるかご存知ですか?布団の大敵であるダニの知識を知っておいて損はありません。

ダニの種類は、約5万種類以上あると言われています。

しかし、人間の目で確認出来るのは、10種類ほどしかなく、

知らず知らずにダニに触れている生活を人間は送っているのです。


イエダニ、チリダニ科のコナヒョウダニ、ヤケヒョウダニ、

ミナミツメダニなどが代表的なものになります。


生きているダニにも十分に注意したいところですが、

実は、死んだダニからもアレルギーなどの反応を起こしてしまう場合があります。

実際に、このダニは畳などの上などでの表面などに多く見られます。


掃除を小まめに行うことで除去することは出来ますが、完全に除去するまでには至りません。

ダニは、枕、布団、クッション、ぬいぐるみなどに多く発見されます。

この対策には、自分で処置して済む方法と専門家に任せたほうが良い場合とに分かれます。


冬用として、押入れにしまっておいた布団をそのまま使用することは、

とても危険です。アレルギー体質の方には、すぐに発作などが起こり兼ねません。


まずは、締まっておいた布団を使用する際には、

外側よりも内側に多くダニが繁殖しています。


天日干しをするだけでは、完全なダニの処理にはならないので、

どうしても綺麗な布団などで、生活を送りたい場合には、

一度、布団を洗うことで多くのダニを消滅させることが出来ます。


自宅で選択が不可能な布団などを使用している場合には、

クリーニングに出すなどして対処しましょう。

布団を叩いたから言って、ダニが除去出来るわけではありません。

家族の健康を考え、布団を季節によって変える際には、十分に注意したいものです。


室内で、飼っているペットなどからもダニの原因が考えられます。

清潔を保つためには、頻繁に布団カバーの洗濯もするようにしましょう。


ちょっとした注意の仕方で、ダニからの被害にあわずに済みます。

あまり神経質になりすぎるのも考えものですが、最低の注意は払っておきたいものです。

ダニが好むような環境作りを自ら行わないためにも、定期的な洗濯をするべきだと言えます。