≪通販布団NEWS≫

ご訪問ありがとうございます。安眠宅配員の池本です。ただ今、期間限定で送料無料の安眠ふとんキャンペーンを行っております!また、当商品は安心の3年保証です。

快眠を手助けする寝具関連用品


激安の通販サイト
和室用の通販蒲団
通販で買える安眠グッズ
日本全国へ無料宅配
格安サイトの無料情報提供
寝具の天敵対策

布団アドバイザーによる有料メール相談はこちら


日本全国へ無料配送!

北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、和歌山、京都、兵庫、大阪、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄


布団に巣くうダニの知識を知っておきましょう!

知っておきたいダニのマメ知識

【ダニの刺された後の処置】


ふとんの大敵、ダニの刺された後の処置について

ダニに刺された後の処置をしっかり行わないと、皮膚に痕が残ってしまうことがあります。刺されたことを軽くみないようにしましょう。

ダニに刺された場合には、とても痒みを感じます。

かきむしる前に、一般的に販売されている痒み止めを何度も塗るようにしましょう。


刺される場所は、リビングや寝室などが多く見られます。

布団を干さないままにしておいたり、ほこりが貯まったままにしておくと、

そのような場所に、ダニは多く繁殖してしまいます。


小まめに布団を干していても、ダニの繁殖を全て無くなる様にするのは困難です。

布団を干すということで、布団の中にいるダニが表面に出てきます。


その際に、布団を強くたたいてしまってはいけません。

せっかく、布団などの表面にまで出てきたダニや、

ダニの死骸を布団の中に押し戻してしまうからです。

布団を干したあとには、掃除機で布団のほこりを吸い込むようにしましょう。


それでも、ダニに刺されるようであればカーペットなどのダニが考えられます。

刺された場合には、刺されたあとが2ヶ所になりますので、

通常の虫刺されとは形状が変わってきます。


ダニの種類によっては、赤みがでたり痒みが治まらなかったりするのです。

誰かに移るなどということはありませんが、かゆみを抑えるには苦労する話を聞きます。


どうしても治らない場合には、ダニに対しての免疫が無くなってきているのかもしれません。

専門医の先生にきちんと診てもらうようにして、専用の軟膏を処方してもらいましょう。

症状などによっては、飲み薬なども処方をしてくれるようです。


皮膚科に行けば治るからと、ダニを軽く見ていると、

あとあとアレルギーで悩んでしまうこともあるので、

ダニを繁殖させないような方法をきちんと勉強して、実行したいものです。


清潔に保つようにし、湿気のない部屋を作るだけでも、大分変わってくることでしょう。

洗濯物を部屋に干しただけでも、湿度は10%は上がると言われます。


些細なことですが、

このようなことでダニの繁殖の原因を作ってしまっているということを知りましょう。

自分だけが使用するものだけでなく、家族が使用するものにも、気を使いたいものです。