≪通販布団NEWS≫

ご訪問ありがとうございます。安眠宅配員の池本です。ただ今、期間限定で送料無料の安眠ふとんキャンペーンを行っております!また、当商品は安心の3年保証です。

快眠を手助けする寝具関連用品


激安の通販サイト
和室用の通販蒲団
通販で買える安眠グッズ
日本全国へ無料宅配
格安サイトの無料情報提供
寝具の天敵対策

布団アドバイザーによる有料メール相談はこちら


日本全国へ無料配送!

北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、和歌山、京都、兵庫、大阪、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄


布団に巣くうダニの知識を知っておきましょう!

知っておきたいダニのマメ知識

【ダニの多い場所】


ふとんの大敵、ダニの多い場所について

ダニが多い場所(好む場所)を知ることで、効果的な対策を練ることが出来ます。ダニはどこにでもいますが、より多い場所の環境を綺麗に保つことで、被害を防げるようになるのです。

ダニの多い場所だと言われているのは、寝室の布団だと言われます。

風通しのあまり良くない、湿気のある場所をダニは好みます。

そして、どうしても掃除を怠ってしまう場所でもあるでしょう。


仕事に出ていれば、布団を干す時間もなかなかありません。

休みの日の何時間か、天日に干しても完全にダニを駆除できるものではありません。


更に、肌に直接に触れているタオルケットや枕にもダニは存在します。

自分の髪についたフケなども、ダニは好むのです。


布団は小まめに干すことが出来なくても、洗濯できるものは出来るだけ、

まめに洗濯するようにしましょう。


その洗濯物も、室内に干してしまうと部屋の湿気が上がってしまいますので、

ダニが増えることになります。

出来るだけ、外に干すように気をつけましょう。


必要であれば、湿度が60%以上にならないように、湿度計を部屋におくのも良いでしょう。

湿度が上がったと思ったときには。エアコンなどで湿度を抑えるようにします。


また、寝室以外でもダニはいます。

リビングがフローリングのところにカーペットを使用している方も多いと思います。

そのカーペットには、とてもほこりがたまり易い場所になっています。


いくら、掃除を小まめにしてもダニに刺されるようなことがある場合には、

カーペットにダニが繁殖している可能性があります。

フローリングを傷つけないようにと何気なく使用しているカーペットが、

意外な落とし穴だったりするのです。


カーペットも、洗えるものもありますし、天気が良い日に布団と同様に干すようにしましょう。

部屋にカーペットを入れるときには、無理に叩いたりせずにほこりを払う程度で構いません。


あまり強く叩いてしまうと、ダニの死骸がカーペットや布団の中に入り込んでしまうからです。

イメージからすると、叩けば落ちるような気がしますが、

ダニの場合には、余計に繊維に入り込んでしまうのです。


掃除機にも、布団用などの吸い込みを行うものがついています。

そのようなものを上手に使用して、ダニを取るようにしましょう。

ダニが、繊維に入り込まないようにすれば良いのです。