≪通販布団NEWS≫

ご訪問ありがとうございます。安眠宅配員の池本です。ただ今、期間限定で送料無料の安眠ふとんキャンペーンを行っております!また、当商品は安心の3年保証です。

快眠を手助けする寝具関連用品


激安の通販サイト
和室用の通販蒲団
通販で買える安眠グッズ
日本全国へ無料宅配
格安サイトの無料情報提供
寝具の天敵対策

布団アドバイザーによる有料メール相談はこちら


日本全国へ無料配送!

北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、岐阜、三重、滋賀、奈良、和歌山、京都、兵庫、大阪、鳥取、岡山、島根、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄


ふとんの知識は商品をお選びの際に役立ちます!

知っておきたい布団のマメ知識

【羽根布団と羽毛布団の違い】


羽根ふとんと羽毛ふとんの違い

羽根布団と羽毛布団の違いをご存知ですか?ふとんの購入を考えているのであれば、両者の違いを知っておいた方が、ご自身でよりベストな選択が出来るのではないかと思います。

羽根布団と羽毛布団の違いがわからないで、布団を購入する方が多いようです。


基本的に、羽根の入っているパーセントも違いがありますし、

羽根のどこの部分を使用しているかでも、羽根布団と羽毛布団の違いが出てきます。


まず、羽毛布団ですが、羽毛は鳥の羽のフワフワした部分だけを使用しています。

ダウンと呼ばれるものは、たんぽぽの種のように柔らかいのです。


一方、羽根布団に使用されているものは、羽根そのものを使用します。

羽根の大きさも割と小さく、よく募金などをすると頂ける羽根のように小さなものです。

この小さい羽根の部分に関しては、フェザーと呼ばれています。


羽根の大きさによって、ダウンとフェザーに分けられる制限もあります。

羽毛布団の表示には、ダウンが90パーセント、

スモールフェザー10パーセントと明記されている場合があります。


この場合には、ダウンが入っている量が多いので、羽毛布団と言われるものになります。

こうやって、ダウンとフェザーの入っている割合で、ダウンが多い場合には羽根布団、

フェザーが多い場合には、羽根布団と呼ばれるようになります。


使い心地は、羽毛100パーセントの方が良いことになりますが、

フェザーが入っていても、大きな差があるわけではないので、

羽根布団の人気が高い場合もあります。


価格から見ても、混合になっているだけで、

かなり安めの羽根布団を購入することが出来ますので、

小まめに交換することを考えると、ダウンが100パーセントでなくても、

使用するには、問題は無いでしょう。


初めて、羽毛布団や羽根布団を使用するなどと言う場合には、

価格の安い、羽根布団を選ぶ人が多いのが現状です。

ホテルや、旅館などでは、高級感を出すために、フェザーを重視することろもあります。


布団を購入する際には、どのような布団の種類があるのかをよく確認してから、

専門店などのショップに行くと良いでしょう。

素材で選ぶのか、価格で選ぶのかがはっきりして購入しやすくなるはずです。